FC2ブログ

庭つくりに活かせる本

この間とってもいい本を見つけたので皆さんに紹介します!

皆さんは家庭菜園やってますか?
そんな方には特におススメの

「みんなのちきゅうカタログ」

みんなの地球カタログ

この本の何がいいのかというと、パーマカルチャーを子供でも実践できるようにやさし~くやさし~く解説しているところ。

パーマカルチャーとは
ビル・モリソンとデビット・ホルムグレンが作った恒久的持続可能な環境を作り出すためのデザイン体系のことで、
パーマネント(永久な)とアグリカルチャ-(農業)あるいはカルチャー(文化)を組み合わせた造語です。

ざっくり説明すると、「エコで地球や環境に負担をかけず、かつ効率的に農産物、畜産物を自給しながら豊かに生きる方法」ってところですね。
これでも説明不足なほどパーマカルチャーは奥深いんですが、とりあえずそんな感じです。


以前から上の本は読んでいて、パーマカルチャーの概念はなんとなく理解していたんですが、「みんなのちきゅうカタログ」を読んでより深く内容を理解することができました♪

パーマカルチャーは効率的で無駄のない農業方法という側面もあるんですが、例えば「雪深い地域で家を建てるなら、南向きに大きな窓をつけて冬場の太陽光を取り込み暖房費を削減、夏場は日差しが差し込まないように庇をつけて、つる性の植物でグリーンのカーテンを作り、日差しを遮る」というようなちょっとした工夫で実践できるエコライフのヒントがたくさんあるんです。

家庭菜園をやっていて、なるべく農薬は使いたくないな~と思っている方や、これから家を建てたいけど安全な土地の選び方ってどうしたらいいんだろう?と考えてる方にもパーマカルチャーは学んでおいて損はないですよ

しっかりと学ぶなら上の「パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン」

まずはパーマカルチャーってどんなもんなんだろう?って方は「みんなの地球カタログ」をおススメします(^^)/

うちの庭も少しずつですがパーマカルチャーを取り入れてるので、カフェにいらした際は庭を眺めながら「あっ、ここの部分にパーマカルチャーを取り入れてるんだな~」と観察してみてください(^_^)
本もカフェに置いてるので読んでみてくださいね~



内容紹介
生きる力を育てる! 子どもと大人の自然あそびワークブック

働くこと、食べること、感じること、考えること。
それらを少し工夫して実践することで、もっと豊かに生きることができるはず。
東京アーバンパーマカルチャー創始者のソーヤー海が持続可能な生きかたを 、大人と子どもが一緒に実践できるワークブックをつくりました。
この本は子どもたちへ向けた、希望と命の世界への招待状です。

1章:食べる (食育)
2章:つくる (創造と消費)
3章:エッジで遊ぶ (多様性と挑戦)
4章:デザインする (生態系と関係性)
5章:与えあう (ギフトの精神)
6章:立ち止まる (心の観察)
7章:続けていく (持続可能な社会)
8章:生きる (生き方の選択肢)

Amazonより引用



コメント

非公開コメント

プロフィール

k・e・n

Author:k・e・n
潟上市天王にある『本格整体とカフェランチのお店 ピッキオ』です。
新しいメニューや個人的に興味のある事なんかを発信していきます。
ランチは2週に1度、日曜日に新しいメニューに変わるので写真付きで紹介してます(^_^)/
リラクゼーション、整体、ランチどちらも予約を受け付けております。

営業時間
カフェ 10:30〜16:00
    (ラストオーダー15:00)

整 体 10:30〜20:00
    (最終受付18:00)
    予約優先

定休日
金曜、土曜
(臨時休業の場合はブログで告知いたします)

電話
018-873-7037

住所
潟上市天王字上北野4-406
追分駅より徒歩20分程度
長沼球場様、ショートステイゆかり様近く

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる