FC2ブログ

アマゾンプライムを使ってみての感想

最近、アマゾンのプライム会員の無料お試しに登録してみたのでその感想を。

無料お試しの期間は30日間ですが、しばらくましたが「これはかなりメリットが大きいのでは?」と思ってしまいうほどお得なサービスがたくさんありました。



プライム会員の特典はこちら

お届け日時指定便の無料…通常税込360円または税込514円かかる日時指定便が無料。
                  再配達が減るのでこれはありがたいです。

Amazonパントリー…日用品などを1個単位で購入でき、1箱にまとめて受け取れるサービス。
             スーパーでの買い物をアマゾンで済ませられるという感じですね。

Amazon Dash Button…専用のダッシュボタンを使用すると、ボタンを押すだけで商品を即注文できるというもの。
               買い物かごに入れてログインして支払方法を選んで注文を確定して…という手間を極限まで省けますね。

プライムビデオ…映画、ドラマ、アニメ、そしてアマゾンオリジナルコンテンツが見放題のサービスです。
             中でもプロレス好きなら「有田と週間プロレスと」は絶対におススメ!
             くりぃむしちゅーの有田さんの説明が非常に分かりやすいので、「プロレスなんてよくわかんないよ…」という
             方も必ず楽しめますし、今のプロレスにつながる歴史を知ることができます。
             あとは時間泥棒の面白い海外ドラマが沢山!

プライムミュージック…100万曲以上(!)の楽曲が聞き放題のサービスです。
                色んな曲が聞けるので音楽の趣味の幅が広がります。

Amazon Drive…写真を無制限にアップロードでき、ファイルサイズは5GBまでアップロード可能。
          SNSで共有することも可能。←これは試してないのでよくわかりません💦

Kindleオーナーライブラリー…対象のkindle電子書籍が毎月1冊無料になるサービス。
                   これはkindleアプリからは使えないようなので、kindle端末自体が必要みたいです。
                   そして新しい本をダウンロードするには、以前ダウンロードした本を返却する必要が
                   あるみたいです。
                   「データのレンタル」といったイメージのようですね。

会員限定先行タイムセール…タイムセール特価商品を、通常の開始時間より30分早く注文することができます。


これだけの特典が年間3,900円で使えます。
アマゾンを日常的に使っている方にとってはかなりオトクではないでしょうか?
私は店の消耗品や専門書、プライベートの買い物などでアマゾンを使っているので、正直かなりメリットを感じています。

最近はひと月単位(月額400円)でもプライム会員に加入できるようになったので、「そこまで頻繁にアマゾンを使わなかな~」という方はこちらでもよさそうですね。
それでも一か月間は上記の特典が使えるので十分にメリットを感じることができると思います。

最後に


まずは何においても30日の無料体験を試してみてはどうでしょうか。

そして使いながら「自分にとってどれくらいメリットがあるのか」を考えてみるといいと思います。

あまりに動画や音楽のコンテンツが多いので睡眠時間をかなり犠牲にしてしまう可能性もありますからね(^▽^;)

また何か気になることや、新しく調べたこと等を記事にしていこうと思います!

コメント

非公開コメント

プロフィール

k・e・n

Author:k・e・n
潟上市天王にある『本格整体とカフェランチのお店 ピッキオ』です。
新しいメニューや個人的に興味のある事なんかを発信していきます。
ランチは2週に1度、日曜日に新しいメニューに変わるので写真付きで紹介してます(^_^)/
リラクゼーション、整体、ランチどちらも予約を受け付けております。

営業時間
カフェ 10:30〜16:00
    (ラストオーダー15:00)

整 体 10:30〜20:00
    (最終受付18:00)
    予約優先

定休日
金曜、土曜
(臨時休業の場合はブログで告知いたします)

電話
018-873-7037

住所
潟上市天王字上北野4-406
追分駅より徒歩20分程度
長沼球場様、ショートステイゆかり様近く

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる