FC2ブログ

BCAAを使ってみての感想

以前ツイッターに載せたんですが、最近は筋トレ、ランニングをする際にはBCAAを摂るようにしています。
今回はBCAAがどんなものなのかザックリとした説明と感想です。

bcaa


まずBCAAは何かと言うと

…BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、分子構造から分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれ、具体的には必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことを言います。 ... すなわち、摂取したBCAAが筋肉中で分解することにより、筋たんぱく質の分解が抑制されたと考えられます。
詳細はこちら↓
健康科学研究所

いきなり色んな専門用語が出てきてこんがらがってませんか?

ポイントはココ!「摂取したBCAAが筋肉中で分解することにより、筋たんぱく質の分解が抑制されたと考えられます。」

要は運動や筋トレをすると筋肉の栄養になるたんぱく質が分解されてしまうのですが、BCAAを飲むとそれが抑えられますよーってことです。
筋肉の栄養の分解を防ぎ、栄養の取り込みも助けるので筋肉も付きやすくなります。

そしてさらに疲労の予防と回復にも効果があります。
トレーニング中はいつも以上に限界まで鍛えられるようになり、トレーニング後の疲労感も軽くなるということです。

これは自分でも実感していて、ランニングではいつもと同じ時間走ってもスタミナに余裕ができましたし、筋トレでは10回上げるのが限界だった重量が13~15回まで上がるという変化がありました。

腹筋ローラーも10回やるとおなかが裂けそうなくらい効いていたんですが、BCAAを飲むと15回までできるようになりました。

こういった効果があるのでアスリートの方はプロテインと同様、当然のように摂取していますし、部活をされているお子さんや趣味でスポーツをしている方も積極的に摂っていいものなんじゃないかなーと思います。
たまにスポーツをする方も翌日に疲れを残さないためにBCAAを摂ってもいいのではないでしょうか(^^)

ちなみにまだ勘違いしている人がたまにいるんですが、プロテインは「食品に含まれているたんぱく質だけ」を取り出したものなのでステロイドなどの筋肉増強剤みたいなものとは全く違うものですからね。
薬局とかで売っているビタミン剤なんかと同じようなものなのでプロテインも安心して生活に取り入れてください。


最近はトレーニングをしてる方も多いのでプロテインとBCAAの摂取タイミングの参考になりそうな画像で終わります(^^)
それではみなさんよいトレーニングライフを!

Screenshot_20170717-112145.png

上の画像の補足として。

・BCAAを摂るなら運動する30分前

・運動が30分を超えるなら運動中にもBCAAを摂る



コメント

非公開コメント

プロフィール

k・e・n

Author:k・e・n
潟上市天王にある『本格整体とカフェランチのお店 ピッキオ』です。
新しいメニューや個人的に興味のある事なんかを発信していきます。
ランチは2週に1度、日曜日に新しいメニューに変わるので写真付きで紹介してます(^_^)/
リラクゼーション、整体、ランチどちらも予約を受け付けております。

営業時間
カフェ 10:30〜16:00
    (ラストオーダー15:00)

整 体 10:30〜20:00
    (最終受付18:00)
    予約優先

定休日
金曜、土曜
(臨時休業の場合はブログで告知いたします)

電話
018-873-7037

住所
潟上市天王字上北野4-406
追分駅より徒歩20分程度
長沼球場様、ショートステイゆかり様近く

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる